2013-11-30 00:05 | カテゴリ:ヘラサギ



大きい鳥が近くに飛んでくると、あわてて羽が切れたり、ピンボケ

だつたりして悔しい思いをする事が多いのですがなんとか撮る事が 

出来ました。


大きく羽を広げ、正面からこんな顔してます。

 

8496-ヘラサギ 14 


8495-ヘラサギ 16
 

8494-ヘラサギ 15

穏やかで無風状態、水面が鏡になりました、なにかクチバシが

楽器のように見えます。


8499-ヘラサギ 17


8500-ヘラサギ 18 


このクロツラヘラサギは以前撮影したものです、シルエットだと

ヘラサギと判別がつきません。


6703-カオグロヘラサギ-1 


夕日の半円の中での撮影ですが、ファインダーを覗くと眩しくて

大変苦労して撮った一枚です。


6669-クロズラヘラサギ 


スポンサーサイト

2013-11-27 17:30 | カテゴリ:ヘラサギ



サギでは最大級のアオサギが接近しても、一向に動じない ヘラサギは 

まだ幼鳥のようです、くちばしの色がまだ黒くなる、羽の先が黒い。
 


8650-ヘラサギ 7

8651-ヘラサギ 8

水面が、もっと赤く染まってほしいのですが。

8725-ヘラサギ 11 

羽の先が黒い色幼鳥です。


8619-ヘラサギ 9

8621-ヘラサギ 10

8731-ヘラサギ 12

日没まじかの画像です、四時30分頃もっと夕日で赤く染まると

思ったのですが、駄目でした。


8748-ヘラサギ 13 


2013-11-25 00:05 | カテゴリ:ヘラサギ


関東では非常に珍しい ヘラサギ が飛来、新聞で掲載され現地へ

到着すると約100名のカメラマンが、午前中は寝てばかり夕方に

近くへ飛んで来ました。


こんな大きなクチバシで、どんな餌をとるのでしょう。


8545 ヘラサギ 1

クチバシを水の中へ、弧状に動かし餌を捕食。

8588-ヘラサギ 2

餌がとれた、よく見えません。

8590-ヘラサギ 3

またとったが、これも良く見えません。

8594-ヘラサギ 4

クチバシの中に小さな小魚が、大きくして良く見て下さい。

8590-ヘラサキ ゙5

こちらは、大きく開いたクチバシに小魚が浮いて見えます、お腹一杯に

なるまで大変です、夕日で色が少し赤くなりましたが、近くで撮れて

満足の一日でした。




8594-ヘラサギ 6

2013-11-23 00:05 | カテゴリ:ノゴマ


ノゴマが大きく羽を広げ踊るような仕草を、撮影する事が出来ました。

2788-ノゴマ12

3053-ノゴマ-13

6896 ノゴマ-14

6894 ノゴマ-15

今年も渡り途中、つかの間の撮影でしたが、また来年同じルートで

ノゴマが旅をすることを期待します。


6892-ノゴマ-16

2013-11-20 10:25 | カテゴリ:ノゴマ



北海道でのノゴマの撮影は、素晴らしい風景の中で花絡みなど

綺麗な写真で羨ましい思いですが、関東では暗くて藪のイメージ

があります、今回は明るく枝止まりの撮影が出来ました。


6932 ノゴマ-6

二羽の ノゴマオス がいて交互にまた喧嘩し動きが活発

でした。


6939 ノゴマ-7

6968-ノゴマ-8

7000-ノゴマ-9

6996-ノゴマ-10

いろんな角度から撮影が出来、ノゴマも万歳、撮影者も万歳

鳥友の仲間に感謝です。


6970-ノゴマ-11



2013-11-17 11:54 | カテゴリ:ノゴマ


関東では、秋の渡りのシーズンに少しだけの立ち寄りでの撮影に

なります、夏は北海道やロシアで繁殖するようです、ノドの赤色が

オスの特長メスは有りません。


6093-ノゴマ 1

6139-ノゴマ 2

6147-ノゴマ 3

6128-ノゴマ 4

夏の北海道では、低地公園でも頻繁に観察出来るようですが、関東では

珍しいため沢山のカメラマンが、集まって来ます。

後の赤い花は、彼岸花ノゴマもシッポを上げてハイポーズ。


3168-ノゴマ 5

2013-11-15 13:44 | カテゴリ:未分類



ツルウメモドキに止まる、小鳥が撮影出来ました、ヤマガラ 人なれする鳥

以前は、神社やお寺の行事でおみくじを嘴で銜えて運ぶ、人気もの。


8019-ヤマガラ

コガラ、頭にベレー帽をかぶっている、ガラ類の見分け方。

7984-コガラ

シジュウカラ、見分け方ネクタイをしている。

7980-シジュウカラ

ヒガラ、見分け方チョウネクタイ、この鳥はガラ類では一番小さい

全長約 11cm 。


8060-ヒガラ

お馴染みの、メジロ 市街地の公園や庭にもやって来ます。

7674-メジロ




2013-11-12 17:10 | カテゴリ:クロジ


クロジ 左がオス、右がメス名前から会社や商売繁盛には

縁起がいい鳥です(黒字)。


1468-クロジ-1

クロジのオス。

1570-クロジ-2

このクロジのメスが、一番綺麗に撮れました。

1584-クロジ-3

クロジのオスですが、撮影が夕方になり周りが暗く、思いどうりの

色で写真が撮れません。


1634-クロジ-4

2013-11-09 00:05 | カテゴリ:ミゾゴイ

親が餌を運んで来ました、子供は大きく口が裂けるほど全開です、親も

顔の半分が入るほど子供の口の中へ餌を与えます、まさしく挌闘技。



100-ミゾゴイ-1

餌の順番を話し合う。

5001-ミゾゴイ-1

親が来ると我先に。

5002-ミゾゴイ-2

一番のりの特権。

5003-ミゾゴイ-3

ほらほら沢山お食べ。

5004-ミゾゴイ-4

餌やりおえた親一番右、餌を貰って満足そうな子供右から二番目、後の

二羽はまだ餌のオネダリです、こうして三羽の子供は無事巣立ちました。


5005-ミゾゴイ-5

2013-11-07 00:05 | カテゴリ:ミゾゴイ



       

ミゾゴイ幼鳥が自分達の巣を、綺麗に排除してしまいました、これは不思議な

行動です、鳥の巣は次の年も使用する鳥もいます、前の写真で巣があつた同じ

枝での撮影です。


4000-ミゾゴイ-1

合わせるように、同じ動きを。

4001-ミゾゴイ-2

4002-ミゾゴイ-3

4003-ミゾゴイ-4

4004-ミゾゴイ-5

羽を広げたりしていよいよ巣立ちの準備中です、残念な事が分かりました、四羽いた

幼鳥の中で一番幼い子が居なくなりました、巣から落ちたと思い捜しましたがいませ

ん外敵にやられたようです ? ?  残りの三羽は無事です。   
      


4005-ミゾゴイ-6

2013-11-04 00:05 | カテゴリ:ミゾゴイ


大阪梅田に、絶滅危惧種 ミゾゴイ が現れ、新聞にも掲載され賑わったようです

真夏の在庫から、関東の ミゾゴイ です、高い木の枝30m以上の場所に巣があり

四羽の幼鳥が親の運んでくる餌まちです、おおきさも親と同等、巣立ちまじかのよう

です。




3000-ミゾゴイ-1

木の枝や、葉っぱがありピンポイントの撮影になりました。

3001-ミゾゴイ-2

親がきたかな。

3002-ミゾゴイ-3

カラスや猛禽が接近すると、擬態して動かなくなります。

3003-ミゾゴイ-4

親が餌を持って大木の後に来ました、親は非常に警戒心強いようです

珍しい鳥が撮影でき、鳥友に感謝です。


3004-ミゾゴイ-5

2013-11-02 19:30 | カテゴリ:オシドリ


太陽光線がないと、水面に木々の色が写らなくなります、ここでの撮影には

太陽が重要なポイントです。


オス、メス仲良く水飲みです。

6006-オシドリ-6

また太陽がでてきました水面が木々の緑を映しだします。

見つめ合い。


6007-オシドリ-7

仲良く散歩に。

6008-オシドリ-8

仲がいい事。

6009-オシドリ-9

メスが甘える仕草を。

オシドリは仲のいい夫婦の代名詞になっていますが、毎年ペアが変わるようです

羨ましいいと思う人も ? ? ? 。 

6010-オシドリ-10